信頼できる横浜駅前司法書士が運営するサイト

元オウム真理教信者の高橋克也容疑者が逮捕されました。
逮捕されたのが、JR蒲田駅西口にある漫画喫茶なのですが、
去年住んでたところから200メートルくらいしか離れておらず、
つい最近もその通りを行き来したので、非常にびっくりしてます。
刑事事件の時効が撤廃され、
いつまでも警察は、容疑者を逮捕することができるようになりました。

被害者や国民感情からすると、当然のことと思うかもしれませんが、
やはり、時効がないということは、警察も臨戦態勢を常に整える必要があり、
(実際には、収縮していくのでしょうが・・・)
人件費などのコストはかなりのものになると思います。
もしかしたら、時効制度があったのは、そんなところにも理由があるのかもしれません。

今回の逮捕にあたって、警察官は、最初、人違いだと判断し、
職質もせずに帰ろうとしたそうです。
高橋克也容疑者が川崎に潜伏していると分かってから、
1700件以上の目撃報告があったそうですが、
本人の顔を実際に見たことがない、
不鮮明な映像や写真や似顔絵だけで探す警察官もさぞや大変なのかと推測することはできます。

目撃証言の中の1件ですから、誤報が1699件はあったということです。
どーせ違うだろうと思ってしまうのも、気持ちは分かる気がします。
ですが、やはり、そこは住民の平和を守るため、しっかりとした対応を取ってほしいものです。

相続相談パーフェクトガイド 横浜
相続の相談をして手続きの精神的な負担を軽くできると思います。
www.souzoku-shien.net